【女性無料】恋活サイトで新しい彼氏を見付けるアプリ!おすすめ5選
デート

ラブ美セレクト★札幌南区のお出かけデートスポット

札幌南区と言えば、森のくまさんがコンニチハでニュースを騒がせていますが、楽しいスポットが結構あるんですよね~

自然豊かな南区はドライブデートが最高!

南区は中心部から遠いので、自然が豊かで森林浴~って感じで、ドライブしていても風が爽やかで気分もアガリますよね!

芸術もアドベンチャーも自然も楽しめるスポットを紹介したいと思います。

【札幌芸術の森】自然の中のオブジェやアートマーケットまで、芸術の秋を楽しもう!


出典:札幌芸術の森

札幌芸術の森の広い敷地には美術館と野外美術館(彫刻などがオブジェのようにある)があります。

コンサートやフリマ形式での芸森アートマーケットというイベントを開催したりしているので、その時々で色々と楽しめるのも魅力です。

直近ではハロウィンの仮装イベントがあり、インスタ映えスポットで撮影も出来るんです(インスタ映えスポット 紅葉&仮装10月13日(土)~10月21日(日)まで)

無料でビニールマントに貼ったり書いたり装飾手作り衣装に、くび紐をとおして出来上がり!

彫刻の横で撮ったシュールな写真が撮れてオススメです♪

この彫刻ですが、冬は当然雪に埋もれますよね?でも「カンジキウォーク」が開催されて、彫刻を見ながら野生動物を探すという面白い企画があるので、一年中通して楽しめます。

カフェやビュッフェもあるので、ドライブして食事だけ楽しむのもオススメです。

入園無料で、美術品を観賞する場合は有料です。野外美術館(700円)、美術館(展示による)

(住所)
札幌市南区芸術の森2丁目75番地

【ノースサファリサッポロ】自己責任のアドベンチャー?スリル満点スポット


出典:ノースサファリサッポロ

札幌の円山動物園は有名ですが、実は施設の動物園的な場所があるのはご存知ですか?「ノースサファリサッポロ」です。

>>>ノースサファリサッポロ公式サイト

ここのモットーは「自己責任」で、園内には「デンジャラスゾーン」と書かれたゾーンがあって、綱渡り(細い平均台)をしながら動物小屋を進むのですが「ヤマアラシの刺に刺されると長靴は貫通します」と書かれたポップがあり、晒し首みたいに串刺しの長靴が晒されていたりします。

ピラニアの水槽ゾーンは「落ちたら死にます」と書いてます。

ビビりのラブ美はパス!餌やり体験とかそっちメインです。

でも餌やり体験と言っても半端無い!(ライオン、トラ、ハイエナ、キリン、ビントロング、ナマケモノ、ニホンザル、ペリカン)ライオンは釣竿で餌やりパターンもありです!釣るのはビーバーと熊もあります。

あの水卜麻美アナも来て体験してましたよ~

可愛い体験もあって、アザラシとチュー、インコ腕乗せ、ペンギン抱っこ、キツネの赤ちゃん抱っこ、フクロウ腕乗せ、タカ腕乗せ、鷹匠体験もあります。

ただねぇ~それぞれ料金かかるので選んでね~

そして極めつけがグルメ…と言っても「ゲテモノ」なんですよ。

サソリの姿揚げ、ヤモリの姿揚げ、ニシキヘビの串揚げ、カエルの唐揚げ、バンブーワーム(虫)の素揚げ、クロコダイルフライドアーム(指が…)、カブトムシなど。

ラブ美は無理です、グロい…。チャレンジャーはどうぞ!

もちろん、ちゃんとしたメニューもありますが、こちらも珍しい感じですねぇ。

クロコダイルバーガー、クロコダイルカレー、ダチョウバーガー、ダチョウカレー、カンガルードック、エゾシカドックなど、珍しいお肉のメニューもあります。

珍しくない(笑)普通のメニューもあるので安心して下さいね!

かなり強烈で、ふなっしーが来た時は「園長、頭おかしい!」的な事を言ってました。

蛇をイリュージョンされたり、ゲテモノ食べされられたので(汗)

ふれあい型動物園なので、餌やり体験とか好きな人には楽しめますよ!

(入園料金)
一人1500円

(営業時間)
10:00~16:00(最終入園:閉園30分前)

(住所)
札幌市南区豊滝469-1

(アクセス)
国道230号線(石山通)を定山渓方面へ約30分→豊滝除雪ステーション(そば処鹿林さん) から2つ目の信号(豊滝小学校)を左折→案内看板あり。

【石山緑地】まるで遺跡みたいな不思議な札幌軟石のランドアート!


出典:ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内

「石山緑地」は、ラブ美が札幌で暮らす前に、写真を見て一目惚れした場所なんですよ。

>>>石山緑地公式サイト

ラブ美は古代遺跡とか憧れがあって、ピラミッドとかモアイ像とか、マチュピチュとか見てみたいと、幼心に思ったものですが、石山緑地はそんな雰囲気のある不思議な場所なんです。

南区石山は、建材に使われた札幌軟石の産出地でしたが、その巨大な石切り場跡が公園へとなった場所です。再生させた。、展望テラスやテニスコートなどがある「北ブロック」と、岩肌が露出した独特な景観の「南ブロック」があります。

ラブ美オススメは南ブロックで、石だけで造られたコロシアムみたいな「ネガティブマウンド」や「午後の丘」があり、これは北海道在住の彫刻家集団「サンク」が製作したユニークなアート空間で、凄くインパクトがあります。

「ふるさと文化百選」にも選出された芸術性の高い施設で、一度行って欲しい場所です!

(住所)
北海道札幌市南区石山78

(アクセス)
支笏湖に向かう国道453号沿い