モテる法則

モテる女性は褒め上手?いい男を育てるポリアンナ効果な恋愛心理学

少女ポリアンナって物語を知っていますか?親を亡くしたポリアンナが、引き取られた叔母の元で冷たくされながらも、父の遺言で「良かった探し」を毎日する話なんです。

良くない出来事でもポジティブに考える事で、明るく前向きに生きていくポリアンナから勇気を貰える話です。

ラブ美は時々ポリアンナを思い出すんですが、このポジティブに変換する事を「ポリアンナ効果」と呼んでいます。

このポリアンナ効果は自分にも有効ですが、実は他の人に使ってあげると、その人にもポジティブな効果を与える事が出来るんです。

簡単に言うと、ポリアンナ効果は「褒めてあげる事」なんです。

周りにいませんか?褒め上手な人って?その人の傍にいると「気分が良くなって」「明るく前向き」にしてくれる人は、そういう人は男女問わずモテる人が多いですよね。

男性は褒められて伸びる人が多いのです

人間には2タイプいると言われています。

「褒められて伸びる人」と「叱られて伸びる人」ですね~
でも叱られた悔しさをバネにして伸びるヒトって、ラブ美は会った事がありません。

たぶん9割は、褒められて頑張ろう!ってタイプな気がします。

海外での子育てを見てると、「褒めてやる気を出させる」教育をしていますよね?自信を持たせてあげるように、応援してあげてますよね~

ラブ美も褒められて伸びるタイプです(笑)調子に乗ってたまにコケますけどね~

ラブ美の歴代彼氏も「褒めて伸びるタイプ」ばかりだったので、自然に褒め上手になった気がします。

周りにいるいい男を見てみると、その男性の彼女たちは褒め上手だなって共通点があります。

たまに彼氏や夫を怒鳴り付けている女性を見かけますが、その男性たちは萎縮して自信無さげで可哀想に見えました。

いい男を作るのも、男をダメにするのも、パートナーの接し方にも責任があると思います。

いい男って自信に満ち溢れていますよね?女性だって彼氏に「キレイだね」「可愛いね」って褒められてたら、幸せな気持ちになるから、キラキラ輝いて見えると思います。

褒めるとお世辞は違うの?

褒めるは「相手の長所を見てる」事になりますが、お世辞は「褒める事でご褒美が欲しい」という自分が徳をするための下心です。

だから褒めると「嬉しい」けど、お世辞を言われると「素直に喜べない」「不愉快」な感じを受けます。

その言葉に「下心」の違和感を察知するので、気分が良くなる事が無いのです。

褒め上手になるコツは?彼氏をいい男に育てる恋愛心理学

実際に男性を褒める時に、お世辞に聞こえないように褒めるコツはあるのでしょうか?

中には心から褒めていても「どうせお世辞だよ」「俺なんかに褒められる部分なんて無いよ」と自虐的になる男性っていますよね?

親にも先生にも彼女にも、褒められた事が無いの?ってくらいにネガティブ・オーラ全開の人って、自分で自分を認める事が出来ないので、自信を持てずに後ろ向きになりがちです。

もし好きになった男性がネガティブだと、一緒にいるのもしんどくなってきますよね~

こんな時、褒め上手な女性は、どんな言葉をかけて「ネガティブ男」を「いい男」へと変貌させているのでしょうか?知りたいですよね?実はそんなに難しい事では無いんです。

この褒め上手のコツは、男性に限らず女性にも使えるので、友達を励ます時にも使えます。

褒め上手になる為のコツは「具体的に」褒める事です

例えば服のセンスを褒めるとします。

「◯◯さんってスーツが似合いますよね」と、褒めたとして、ネガティブな人なら「どうせ社交辞令だろ」と思うわけです。

確かにザックリした褒め言葉なので、お世辞だと取られても仕方ないかもしれません。

褒め上手な人の場合だと、もっと具体的に褒めます。

「◯◯さんってスーツが似合いますよね!ネクタイのセンスが良いな~と思って、いつも素敵な柄のネクタイですよね~どこのブランドですか?スーツとの色のバランスも絶妙でオシャレですよね!」

…という具合に「どこが素敵なのか」を具体的に伝えることで、ちゃんと「見ている」という事が伝わります。

男性はネクタイにこだわり(センス)を持っている人が多いので、そこを褒められると嬉しいようです。

また「いつも素敵な…」と、「いつも」と褒める事で「自分に関心を持っていた」という事にドキッとします。

自分を見ていてくれる人がいると、「頑張ろう」というモチベーションが高まります。

ネガティブな人でも、少しづつ自信を持つ事が出来て、ポジティブに自分の長所を伸ばせるように変わっていきます。

素敵になっていけば、他の人からも褒められる事が増えていき、ネガティブな彼もいい男へと変身していきます。

褒め上手な女性は応援団長だからモテるようになる

周りの人を応援(褒める)出来る人は好かれるので、どんどんモテる人となり、彼氏もいい男になっていきます。

ポリアンナ女性を目指せば、ポジティブな連鎖でいい男に愛されて幸せになれるのです。