【女性無料】恋活サイトで新しい彼氏を見付けるアプリ!おすすめ5選
デート

恋上手!好きな男の子をデートを誘うように仕向ける恋愛心理学

仲良さそうにしているカップルを見ると、「あ~私も◯◯君と一緒に来たいなぁ~」と、好きな男の子とデートしたいなぁって思いますよね?

誘われるのを待ってたら、他の女の子に取られちゃうかも!なんて焦るけど、でもやっぱり男の子の方から誘われたいのが女心です。

でもこれは単なる願望という事だけじゃなく、付き合い始めてからの恋愛幸福度に関係してくる事だったんです。

女の子からデートに誘うのと、男の子からデートに誘うのでは、何が違ってくるのでしょうか?

男の子は苦労して手に入れたものを大切にする

太鼓の昔から男は狩りをするのが役目でしたが、実は狩りをしなかったとしても、食べ物はあったので暮らしていけたらしいのです。

では何故、逆に動物に殺される危険もあったのに、わざわざ狩りに出掛けたのでしょうか?それは自分の力を誇示する為だったとも言われています。

人間に限らず、オスはメスを獲得する為に、他のオスより強さを見せる必要があったからです。

苦労して勝ち取るという性質が、DNAにインプットされているんですね~

だから、苦労せず(女の子から誘われる)デートするより、自分から誘う(苦労して手に入れる)デートの方が意味があって、そこから交際に発展した場合も、苦労して得た恋人の方が大切にする傾向があります。

愛されて付き合う方が、女の子は大切にされるし、幸せになれるのです。

女の子の方が追いかけて、口説いて男の子を落として付き合うと、「付き合ってやってる」という上から目線になるので、男の子をワガママにして、振り回されるような恋愛となるので、幸福度は下がってしまいます。

好きな男の子から、告白される気配が無い場合は?

好きな男の子から誘われて、大事にされる恋がしたい!と思ってるけど、「誘われる気配無いのよ、誘うしかないじゃん!」と、キレないで下さいね!

★男の子から誘ってくるように「仕向ける」こと。

●彼氏いないアピール&出掛けたいなアピール。

まずは男の子の一番気になる「彼氏持ち」かという疑問を、クリアにする必要があります。

誘ったはいけど「彼氏いるのでごめんなさい」では、恥かいてしまいますよね~

彼氏いない→でも出掛けたい→一緒に行ってくれる人いないかな→「もし良ければ…どうかな?」という空気を出しまくって、彼を見つめましょう!

もはや彼に選択の余地は無い空気を出されたら、よほどの用事がなければ、「一緒に行く?」とデートに誘ってくれるはずです。

誘われテク★隙があると男の子が誘いやすい恋愛心理学

男の子にモテない女の特徴として、「隙が無い」という傾向があります。

鉄壁な雰囲気を出されると、「誘いにくい」「誘っても断られるだろうな…」「やっぱり止めておこう」と、せっかく誘いたいなと思っても、「構わないでオーラ」に跳ね返されてしまい、誘うのを諦めてしまいます。

男の子だって、断られたら傷付くし、恥をかきたくはありませんからね~

だから「welcomeオーラ」を出して、「隙を作って」男の子が誘いやすい雰囲気を出してあげる事が大切です。

緊張しないで誘えると、仮に断られても残念な感じにならないので、ダメージを感じないので「誘うだけ誘ってみよう」という楽な気持ちで、デートに誘いやすくなります。

テンポの良い会話と、勢いがポイントです!

テンポの悪い会話からは、なかなかデートに繋がる展開はきたいできませんよね?

一番ベストなパターンは、会話が盛り上がって「一緒に行かない?」という自然な流れでのデートの約束が理想的です。

男の子だって沈黙は怖いので、「楽しく会話出来る」女の子の方が、デートに誘いたいなと思うはず!楽しいデートを想像を出来る女の子というのが、デートに誘う基準にもなるので、「話していて気が合うね~」と思われる事がポイントです。

相手のフィールドに飛び込むと誘われやすくなる

男の子は教えたがりなので、相手のフィールドよりも自分のフィールドでの方が、力を発揮する事が出来るんですね~やっぱり知らないことより知ってる方が、自信を持って話せるし、人にオススメ出来ますからね!

なので話すときの話題は、相手のフィールドの中からチョイスした方が盛り上がるのです。

興味津々な態度を見せると、男の子は段々と雄弁になって、話は盛り上がってくるものです。

例えば美味しいラーメン屋さんの話をしていたとして、「◯◯君の家の方に美味しいお店ある?」と相手のフィールドへ話を振ると、「あるある!貝出汁で生チャーシューが絶品なんだよ!」と話に食い付いてきます。

「食べてみたいな~美味しそう!」と目をキラキラさせると、「絶対オススメ!食べる価値あるよ!」と更にプッシュ!と、得意そうな顔でテンションアップ!

「でも土地勘ないからたどり着けるかな…私、方向音痴だからいつも迷うの」と、困った顔をしてみます。

「方向音痴なの?なら、今度連れていくよ」と、お誘いキター!!

「嬉しい!ありがとう!!今度の日曜日どう?」

はい!デート成立です!こんな感じで相手が誘う流れに持っていく事がコツです。

実践!誘われモテ・テク★男はナイトになりたい願望の恋愛心理学

日本人の男性は苦手かもしれませんが、世界的には「レディファースト」という文化がありますよね?男性が女性を紳士的にレスコートする事です。

映画なんかで見た事があると思います。レストランでサッと椅子を引いてくれたり、車のドアを開けてくれたり、チョッとお姫様気分になりますよね~

日本だと、椅子を引いてくれるのはホテルのボーイさんで、ドアを開けてくれるのはタクシーの運転手さんだったりして、日本の男!エスコートせい!と女扱いしてくれない旦那にキレている奥さんの顔が目に浮かびます。

「女は女らしく、男は男らしく」古くさいと思う人もいるかもしれませんが、やっぱりこれが動物本来の自然な姿なので、一番上手くいく感じがします。

草食系男子が増えて、弱々しくなった男の子達だって、好きな女の子には「自分がリードしたい」「守ってあげたい」とは思っているものです。

魔性の女は男の願望を叶えてあげる天才なので、ナイトになれるように仕向けてあげられるんですね~

誘い下手な男の子でも「自分から誘えた」「自分がリードしてる?」という気持ちにさせられる「誘われ方」を心得ているので、結果モテモテになっちゃうわけですよ~相手に花を持たせるのが上手いんです。

魔性の女のモテ・誘われテクを真似しちゃおう!

★「方向音痴」だから、たどり着けない。

先ほどの一例にもありますが、「方向音痴」って欠点でダメな部分ですよね?でもダメな部分って「隙」になるんですよ。覚えてますか?男の子は隙のある女の子を誘う法則です!魔性の女は欠点を武器に出来るんですね。

「方向音痴」という欠点を「助けてあげたい」と、「守ってあげたい願望」を満たしてあげられるわけです。

しかも甘え方としては嫌みがないし、むしろ可愛らしく感じられます。

人間はパーフェクトな人より、欠点がある方が愛らしく感じる傾向があるのです。

★女の子が行きにくい場所だから、行きにくい。

これも可愛いナチュラルな甘え方です。

「◯◯ってガード下のお店があって、焼鳥がスッゴク美味しくて、しかも安いからお腹一杯食べても2000円くらいですんじゃうらしいの!スッゴク行きたいけど、サラリーマンのおじさんばかりで、女の子には入りにくい店で…一緒に行ってくれる人もいないから、諦めてるの…」

「マジ?そういう店って旨いんだよね!俺で良ければ一緒に行こうよ!」

はい!お誘い入りました!

「女の子だけじゃ無理」という悩みを、「助けてあげる」という「守ってあげたい願望」を叶えつつ、相手にとっても「自分じゃなくても男ならOK」とも取れるので、重い誘いに感じませんよね?モテる男の子から誘わせるには、警戒心を抱かせないオススメ誘わせテクだと思います。