【女性無料】恋活サイトで新しい彼氏を見付けるアプリ!おすすめ5選
告白

異性じゃない?幼なじみを好きになった人の恋愛心理学

幼なじみっていますか?

親同士が友達だったとか、家が近所だったとか、物心付いた頃には隣にいて、いつも一緒に遊んでいた。

当たり前に傍にいて、いつも笑っていたアイツ。

だから恋とかそんなドキドキした感情じゃなくて、どちらかというと長い年月連れ添った夫婦みたいな安定した関係で、「大きくなったら結婚する」なんて口約束した事もあったね。

幼なじみだから、、近すぎたから、自分の中の想いに気付く異性として意識するのが遅かった。

ラブ美にも幼なじみがいました。父親同士が同じ会社の同期入社で、母親同士が高校の同級生で、同じ社宅に住んでいた時期があって、いつも仲良く遊んでいたの。

アイツがラブ美を好きなのは知っていたけど、ラブ美は少し意地悪でわざと別の子と遊んだりして避けた。

そのうち転勤になって会えなくなった。

だからラブ美が好きになる男の子は、ちょっとだけアイツに似ていた。

男性は幼なじみを異性として意識するの?

幼なじみを異性として意識するのは、実は女性より男性の方が多いそうです。

男性の初恋の相手は、幼なじみというケースとも多いようです。

ラブ美は女の子の方がマセてると思っていたけど、男の子の方がマセてるのかな?

でも自分が初恋の相手だったら、チャンスだと思いませんか?

既に友達以上恋人未満の関係なので、限りなく恋人に近いポジションにいると思います。

今の関係を壊すのが怖いから前へ進めない

幼なじみに関係無く、一目惚れ意外の恋って、以前からの知り合いですよね?そう考えたら幼なじみを特別視する必要は無いのかな?と思います。

どの恋も好きになったら、今までの関係を一度壊して、新しい関係を作っていくものです。

万が一振られたとしても、関係が悪くなると決め付けたら、その場から一歩も踏み出せなくなりますよね?

もし何もアクションを起こさずに、他の女性に取られてしまったら、必ず後悔するはずです。

「なんであの時に告白しなかったんだろう」という「~しない後悔」は「~した後悔」よりも、重く心に残るものです。

大人になって「子供の頃、お前が好きだったんだ」とか、「俺の初恋はお前だった」なんて聞かされたら、タイムマシンに乗って過去に戻りたくなるはずです。

これでもまだ「~しない後悔」を選びますか?

初恋は実らないなんてジンクスは、ぶち壊してやりましょう!恋の神様は、勇気を出した人にだけ微笑むものですよ~

幼なじみの恋★異性より近くドキドキから遠い関係の恋愛心理学

幼なじみの恋って、他の異性と付き合うより互いの事を知っているから、変に格好付けなくても良い気楽さがありますよね。

親同士も仲良しだと反対される心配もないし、仮に未来に結婚という文字がチラ付いても、嫁姑バトルも無さそうだし、これって幼なじみの特権だと思います。

他の異性と違ってドキドキしないから退屈な恋?

お互いを知り過ぎているから、ドキドキしないから物足りないんじゃないかな?って、付き合う前から心配するのはバカらしいと、ラブ美は思いますよ。

確かに他の異性より詳しく相手の事を知っているけど、それはあくまでも「幼なじみ」としての一面で、「男として」の別な顔を持っているはずです。

幼なじみだから100%知っている気になるのは、ある意味で傲慢じゃないかな?と思います。

幼なじみだから、「手を繋いだ時」にドキドキしないの?「キスした時」にドキドキしないの?「洋服を脱がされる時」にドキドキしないの?

絶対にドキドキしますよね?大丈夫!ドキドキして、もっと幼なじみの彼の事を好きになるはずですよ!

幼なじみを異性として意識した切っ掛けは?

他の女の子と仲良く話していた。

他の女の子と一緒に下校していた。

他の女の子から告白されていた。

他の女の子と付き合い出した。

声変わりして男っぽくなった。

身長が自分より高くなった。

部活に入って逞しくなった。

幼なじみから告白された。

他の女の子からのアクションで気付かされるケースと、身体的に大人へと変わっていく頃に、「異性」として幼なじみを再認識するようです。

最後の「告白された」というのは、鈍感な幼なじみへの最終兵器のようですね。

傍にいるのが「当たり前な関係」で、幼なじみに対して「鈍感」になってしまうのが、幼なじみでいるデメリットですね。

幼なじみへの告白は、2回するつもりでOK

幼なじみの場合、片方が強く異性を意識すると、なかなか一筋縄でいかない部分もあります。

だから告白も前編・後編で考えるといいのかな?と思います。

一度めの告白(前編)は「異性として」好きです宣言です。

この告白によって幼なじみは嫌でも「異性」として意識しますよね?でも驚きの気持ちの方が強いので、困ってしまったり、断ってしまう可能性があります。

だから「異性」として意識して、少し「考える時間」をあげる方が良い返事を貰える可能性が高くなります。

一度目の告白は「返事は今で無くていい」くらいにして、少し後で「返事聞かせて」と二度目の告白タイムを作りましょう!