復縁

復縁迫る!元カレがストーカーに豹変の恋愛心理学

世の中には復縁を望む人もいれば、復縁を迫られて恐怖を感じる人もいます。

ニュースで騒がれるストーカー事件って、犯人の元カレ率高いですよね?

殺人事件に発展する事もあるので、すごく怖いなと思います。

自分のものにならないなら、他人のものになるくらいなら、殺してしまえ!という自分勝手な思いですよね。

別れって互いが嫌いって思いで終わった方がいいのかな?と思えてきます。

一方的に連絡を断つと、エスカレートする可能性もあるので、冷静に話し合って別れる事をオススメします。

元カレがストーカーになりやすい別れ方とは?

別れ方にも色々ありますよね~一番良いのは後腐れ無く別れる事だと思いますが、別れる理由も様々ですからね。

(元カレが未練を残しやすい別れ方)

  • 一方的に振る(嫌いになった等と漠然とした理由)
  • 自然消滅(遠距離恋愛など)
  • 浮気を疑われた(元カレから)
  • 周囲の反対で別れた

元カレが別れの理由に納得していない場合に、未練が残ってしまうようです。

未練があると、頑張れば復縁出来るかもと期待してしまうようです。

元カレに復縁を迫られた時のストーカー行為は?

  • 尋常じゃない連絡が来る(不在着信、メール、LINE)
  • 待ち伏せされる
  • SNSを監視される
  • 家や職場に押し掛ける
  • 友達を巻き込む
  • 噂を流される
  • リベンジポルノ
  • レイプされそうになる
  • 殺人予告

こんな行為をするようになったら、警察に相談に行きましょう!

張り込みされてる事に気づいたら、直ぐに通報すればパトカーが来てくれます。

ラブ美はストーカーじゃないけど、不審者(ドアの郵便受けから覗かれた)がいて、警察に通報したらパトカーで巡回してもらえたので(見回りしましたという紙がポストに入ってました)少しホッとした事があります。

警察まで出てくると、そこで目が覚める人もいるので、元カレが小心者ならこれだけで止める可能性もあります。

警察の相談窓口

※被害の大きくなる前に、近くの警察署に行って相談する事をオススメします。

※緊急の場合(身の危険を感じた)は、110番に電話して来てもらいましょう。

※電話での相談窓口

・警視庁総合相談センター/電話#9110

一人で悩むのは不安だし、間違った対処方法で元カレを刺激するのは怖いので、プロ(警察)に相談する事をオススメします。

一人暮しなら、しばらく実家に帰るのも安全の為に必要かもしれません。

ストーカー気質?元彼の精神構造の恋愛心理学

同じように別れても、ストーカーになる人と、ならない人がいますよね?ストーカーになる人は、どんな精神構造をしているのでしょうか?

復縁を求められている元彼の性格と、照らし合わせてみて下さいね!

(ストーカー気質とは?)

※思い込みが激しい。

※嫉妬深い。

※独占欲が強い。

※執着心が強い。

※キレやすい。

※自己中心的。

※粘着質な性格。

※真面目すぎる。

※一途過ぎる。

※妄想癖がある。

元彼がこんな気質を持っていたら、復縁しない方がいいと思います。

ストーカーのタイプ別分類・復縁を迫る元カレは?

ストーカーと言っても、いくつかの種類に分類されています。

※親密追求型

相手と相思相愛を強く願い、一方的に自分の好意を押し付けます。

相手が理想の女性だと妄想して、保護者のように自分の孤独を救って欲しいと思っています。

※無資格型

人格障害などの精神疾患を患っていて、自分勝手の欲求ををぶつけ、罪悪感を全く感じていないのが特徴です。

※憎悪型

被害者意識が強く、ストレスの発散に知らない相手に対して、恐怖を与えて混乱させるは当然だと思っています。

※拒絶型

元恋人から拒絶されることでストーカーになります。

最初はよりを戻そうとする目的で近付きますが、更に拒絶された事で、復讐の感情へと変化します。

執着心や被害者意識などが強く、強い殺意を抱く事もあります。

復縁を迫る元カレは、拒絶型のストーカーになるので、危険度が高いストーカーと言えます。

可愛さ余って憎さ百倍

復縁を迫る元カレの心境は、「可愛さ余って憎さ百倍」という一言に表されると思います。

強い愛情が憎しみに変換されるので、ニュースで聞くような恐ろしい事件が起こるわけです。

警告した上で無視を続ける

ストーカーと化した元カレから復縁を迫られたら、どのように対処すべきでしょうか?

  1. 復縁する気は無いことをキッパリ伝える。
  2. 連絡したら、無視(着信拒否など)すると伝える。
  3. 会いに来たら、警察に通報すると警告する。
  4. 電話番号やメアドを変える。
  5. 可能なら引越をする。

前もって意思をシッカリ決めて、その後は警告通りに無視しましょう。

好きの反対は嫌いでは無く「無関心」です。

反応の無い相手には無力感を覚えてくるので、相手の言動に万能しないようにしましょう。

ストーカー被害の記録を残しておく

着信の記録やメールなどは保存しておきましょう。

その方が警察も動きやすいので、嫌がらせの記録は証拠として残しておくのが大事です。