【女性無料】恋活サイトで新しい彼氏を見付けるアプリ!おすすめ5選
脱毛

油断した!ムダ毛の恥ずかしい体験談・備えあれば憂いなしの恋愛心理学

ムダ毛って定期的に処理しているつもりでも、仕事が忙しかったり、体調が悪かったり、突然用事が出来て休みの日に出来なくなったり、予定が狂う事ってありますよね?

夏はマメにムダ毛の脱毛していても、半袖の季節が過ぎてしまうと、チョッと怠けてしまったりしませんか?どうせ見えないから「ま、いいか」と後回しにして忘れちゃうとかね。

でもその油断で恥ずかしい思いをしてしまう事があるので、気を付けて下さいね!

ムダ毛の処理忘れで恥かしい思いをした部位は?

1位 ワキ毛
2位 脚の毛
3位 腕の毛
4位 VIOの毛
5位 ひげ(うぶ毛)

男性からドン引きされるのは、「ワキ毛」「VIOの毛」「ひげ」という意見が多いようです。

「ひげ」はキスの時に顔が近付いて「ひげ」を発見すると、「うっ!」となるようです。

「ワキ毛」と「VIO」は、エッチの時に発見すると、途中で萎えちゃう原因にもなるようですよ。

女性同士でも、友達のムダ毛を発見したら「見てはいけないものを見た」って空気になっちゃいますよね?

ムダ毛の処理が面倒だから、デートを断る女性たち

ムダ毛の脱毛って正直面倒な作業ですよね?家でするにしても、サロンでするにしても、時間もお金もかかります。

働く女性は疲れているから、休日は寝ていたいって人が多くなっているようです。

どうせ出掛けるなら、もっと自分磨きで習い事をしたいとか、映画観に行ったり、ショッピングしたり、脱毛に費やす時間やお金が勿体ないと感じる人も増えているようです。

彼氏がいても、「ムダ毛の処理が面倒だから」、デートを断って家でゴロゴロしているしている人もいるようです。

二人で家でゴロゴロすればいいのに!と思ったけど、家でデートすると彼氏がエッチモードになりやすいから、ムダ毛の処理をしていないと恥ずかしいから嫌なんだそうです。

ラブ美は可能な限り彼氏といたいから、デートを断るなんて有り得ないけどな~

エッチしたくないなら「急に生理になっちゃった」って、やんわり断ればいいのにって思うけどね。

面倒なら永久脱毛という選択肢もある

サロンでの脱毛も、自己処理よりは間隔が開いて楽だけど、それすらも面倒なら「永久脱毛」という選択肢もあります。

費用は安く無いですが、ローンで分割にする事も出来るようです。

自分の中の時間を優先させたいけど、「ムダ毛で恥をかきたくない」という人にはオススメな脱毛方法だと思います。

ムダ毛で恋を逃すなんて嫌っ!「毛抜き」の怠慢は「手抜きの」恋になる恋愛心理学

脱毛が面倒だからデートしないなんて言っていたら、ドンドン女子力は落ちていきます。

彼氏だって浮気の虫が起きて、自分磨きしているキラキラ女子に奪われても文句言えませんよ!

だって恋の手抜きをしているのは、自分なんだから一方的に責められなくなります。

「面倒臭い」って言葉は、恋愛運だけじゃなくて、全ての運勢を下げてしまう「下げ言葉」なので、口癖になっているなら危険ですよ!

「言霊」って知っていますか?言葉にはパワーがあるので、ネガティブな言葉を使っていると幸せは遠ざかるので、ポジティブな「上げ言葉」を使って下さいね!

特に幸せな恋愛をして結婚したいなら、「面倒臭い」なんて言葉を使ってはNG!ですよ~

ムダ毛の脱毛をサボって赤恥かきました!

女子会で聞いたムダ毛の脱毛をサボって赤恥かいた話をご紹介しますね!

◆「見たな~」お風呂場の怪

彼氏と急にお泊まりになったけど、ワキ毛の処理を忘れていた事に気付き、苦肉の作で「シャワー浴びてくるわ」とお風呂場へ行き、ラブホ備え付けのカミソリでショリショリしていたそうです。

そしたら「一緒に入ろうよ」と、突然彼氏が風呂場に入ってきて、ショリショリの現場をバッチリ見られてしまったそうな~

固まる彼と友達…気まずい空気で、その日はエッチする雰囲気になれず解散したそうです。

聞いてる方は大爆笑だったけど、自分の身に置き換えたら「ぎゃー!見ないで!」ってパニックでしょうね~

◆変な性癖だと勘違いされてしまった?

同じ赤恥でも強者がいましたね~仲の良い男友達と居酒屋で飲んでいて、終電逃して男友達の部屋へ行ったらしいんですが、雰囲気で押し倒されてキスされて、「最後まで行っちゃおうかな」と思った瞬間にムダ毛の脱毛していない事を思い出し、バレそうになったけど、「服着たままがいい」って切り返したら、男友達が興奮してその日は上手くいったらしいんだけど、そういう性癖だと勘違いされて困ったそうです。

いや~恥ずかしいという気持ちが生み出した機転だけど、変な勘違いされてる方が赤恥な気がしますけどね~

強烈なムダ毛の脱毛忘れの赤恥事件でしたが、こんな赤恥嫌ですよね?

ムダ毛の脱毛が面倒なのは、干物女の初期症状?

「ムダ毛の処理が面倒~」と手抜きをすると、次は「メイクするのが面倒~」と手抜きして、次は「洋服選ぶの面倒~」と手抜きして、次は「ヘアブローが面倒~」と、次々に手抜きの連鎖が続いていって、最後には完璧な「干物女」となるので気を付けてね~