【女性無料】恋活サイトで新しい彼氏を見付けるアプリ!おすすめ5選
バストアップ

食事で育乳する!バストアップは一日にしてならずの恋愛心理学

ラブ美は思うのですが、バストアップも、ダイエットと、スキンケア(美肌)も、キレイになる為のベースで同じだと思うんです。

それは「規則正しい生活リズム(早寝早起き)」と「バランスの良い食生活」と「健康的な思考(ポジティブ)」だと思っています。

家を建てる時だって、基礎工事をするでしょ?手抜き工事をして土台がグラグラなら、どんなゴージャスなお金をかけた家を建てても、地震が来たら直ぐに崩れてしまいますよね?

目玉焼きを作った事が無いのに、いきなり油淋鶏は作れないですよね?

基礎練習をしないで、スキーウエアだけキメても、滑れなくて転びますよね?

どんな事もベース(基礎、土台)が出来ていないと、上部だけで本質的には変わらないと思います。

即効性のあるものは副作用の危険性があるかもしれない

例えば、飲んで一時間でバストアップしますという薬があったとしたら、飲みますか?飲みませんか?

ラブ美だったら、怖いので飲みませんね~だってそんなに即効性があるという事は、相当強い薬だろうし、カラダに強い負担や副作用のリスクを疑うからです。

上手い話には裏がある…疑い深いですか?ビビリだと思いますか?

ラブ美は育乳するなら、少し時間がかかっても、食事の改善などカラダにリスクが無い方法から選択したいです。

「食事」「睡眠」「思考」のキレイの3原則をまず実践して、その上で育乳に必要な方法を加算していくのが、安全なバストアップ方法だと思います。

ストレスを感じずに育乳すべし!?

育乳する人はバストにコンプレックスがあって、1秒でも早くバストアップしたいと思うので、藁にもすがる思いでチャレンジしますよね?

でもね、種を植えて水をあげても、翌日に花を咲かせる事なんてありませんよね?

生物学的に無理な事って、化学に頼っても難しい事だと思うんです。

だから焦らない事が大切で、「バストアップは一日にしてならず」と理解して育乳して欲しいと思います。

ダイエットもそうですが、目標を最短に立て過ぎると、思うように結果が出ないとストレスになってイライラして「もうやーめた!」と投げ出してしまう可能性が高くなります。

イラッチはダメですよ~ラブ美も実は短気なので、意外とキイーッってなるんですよ、その度に彼氏になだめられる(笑)精神安定剤みたいな有難い人です。

特に友達と一緒に育乳始めると競争心が出てしまうので、「人は人」と比べるのは止めましょう!
13:34

バストアップも恋愛も、好きな事なら続けられる秘訣の恋愛心理学

バストアップも恋愛も「努力」が必要なので、簡単じゃないし、辛いと思う事も起きてくると思います。

「もう止めた!諦める!」と投げ出したくなる日もあると思います。

でもね、そんな時に思い出すのは?愛する彼の顔だと思います。

恋愛中の人は「好きな人」の為に頑張れる魔法にかかっています。

これは「もう彼の事は愛していない」と、心が彼から離れて恋愛が終わるまで解ける事が無い魔法です。

人間は「自分の為」より「愛する人の為」と思った方が力が発揮出来る生き物のようです。

恋愛じゃなくても、子供の為に命をかける母親の愛情だって、「自分」より「愛する人」を優先出来るから、自分より強い敵と戦う勇気が起こるのです。

ラブ美は野良猫からヒナを守る小鳥の母親を目撃して、その愛に感動した事があります。

そのカラスだって、通行人の頭をつつくのはヒナを守る行動なんですよ。

食事で美味しくバストアップ!育乳ストレスを減らすべし!

ラブ美の育乳レシピをご紹介したいと思います。

「ダイエット中でもOK!豆腐のスイーツ」

(材料)
・豆腐
・きな粉
・黒糖

(作り方)
①豆腐をキッチンペーパーに包んで水切りする。(一晩冷蔵庫で)
②きな粉と黒糖をかける。

きな粉が多めだと美味しいですよ~豆腐ときな粉には「大豆イソフラボン」が含まれているので、育乳食品です。

大豆イソフラボンの食品は、豆乳、納豆、豆腐、きなこ、味噌などに含まれているので、メニューを考える時の参考にして下さいね!ただし、そればかり食べると栄養が偏ってしまうので、バランスを考えて下さいね!

「彼氏のビールのツマミにもOK!カレー納豆冷奴」

(材料)
・豆腐(絹ごしでも木綿でもOK) 1/2丁
・納豆 1パック
・カレー粉 小さじ1/3
・お好みの薬味(海苔やネギ)

(作り方)
①納豆にカレー粉(少々)と付属のタレを混ぜる。
②豆腐に乗せる。
③お好みの薬味をトッピングする。

豆腐と納豆にはイソフラボンが含まれるし、カレー粉には発汗作用があります。

ラブ美の彼氏もビール飲みながら一緒に食べていますよ~

「便秘も解消!キャベツたっぷりの豆乳のシチュー」

(材料)
・キャベツ
・鶏肉
・味噌(隠し味程度でOK)
・豆乳(牛乳の代わり)
あとはいつもの食材でOK!

(作り方)
いつものシチューの作り方(ルーの箱の裏に記載)

ポイントはイソフラボン食材を(味噌、豆乳)と、育乳食材の(キャベツ、鶏肉)を入れる事です!